FileMaker 開発(業務用カスタムアプリ開発)

FileMakerプラットフォームを利用した低コストで高品質なカスタムアプリの開発を承っております。

30年以上の医療システム開発実績を活かしたアプリ作り

ニューウェイブには、1988年にNEC PC-98シリーズ用レセプトソフト「98レセプト」を開発・販売の開始以来、30年以上にわたる医療システムの導入支援や運用サポート、カスタマイズ開発の経験と実績がございます。

これまでの経験で培った医療ソフトや医療業務への深い理解を活かして、医療施設様のご要望を補完・支援できるよう綿密なヒアリングを行い、電子カルテや検査システム、外部機器と連携して業務実態により適応したカスタムアプリをFileMakerによって開発・提供しております。特に生殖補助医療施設様、糖尿病、甲状腺、リウマチ等の専門クリニック様から高い評価をいただいています。

医療施設以外の他業種の企業様向けのカスタムアプリ開発も承っております。工事情報管理や案件管理等、オフィス内の情報共有・情報統一の強化や、それにともなうコスト削減等にお役立ていただいています。

特徴1. 堅牢で安全なカスタムアプリ提供環境

FileMakerプラットフォームは、高度な画面レイアウト機能、多様な動作を記述できるスクリプト機能、多彩なデータインポート機能などを兼ね備え、堅牢で安全なカスタムアプリを各種デバイスに提供してくれる統合環境です。

特徴2. PC&モバイル、自社サーバー&クラウドで環境問わず

FileMakerプラットフォームで作成したカスタムアプリは、Windows PC はもちろん、Mac、iPad、iPhone など、さまざまなデバイスで動作します。

カスタムアプリの基本的な作成方法はPC向けでもモバイル向けでも変わらないため、アプリ開発のコストが抑えられます。これにはアプリを高品質に保てる側面もあり、開発者とお客さま両者にとって大きな利点です。

カスタムアプリを収納するサーバーは自社サーバーだけでなく、クラウドサーバーへの配置もできます。ユーザ数に応じた年間チームライセンスで運用でき、低コストでの導入が可能です。

私たちは「低コストで高品質なシステムの提供を担保できる」FileMakerプラットフォームを自信をもっておすすめします。

特徴3. お客さまと“一緒に作れる”から完成までがスムーズ

FileMakerプラットフォームによる開発は、ご要望に対して「まずやってみる」というアプローチが容易です。

画面デザインや機能仕様の協議前に概要レベルのプロトタイプをご用意します。その後は、協議でいただいたご要望をプロトタイプに反映してアプリの完成イメージを共有しつつデザインを整え、次回の協議を行うというサイクルでお客さまのご要望をすばやく見える化します。プロトタイプはそのまま開発のベースに適用することができ、開発期間の短縮やコスト削減に繋がります。

アプリの画面デザインや機能を都度確認できることはお客さまにとって安心に繋がり、開発側にとっても仕様の齟齬やミスを低減する効果が大きく、双方にとって理想的なプラットフォームです。

お問い合わせ

電話

株式会社ニューウェイブ【医療システム部】へご連絡ください。

0897-35-2280

  • 電話受付:平日9時~18時

インターネット

お問い合わせフォームをご利用ください。追って、担当者よりご連絡を差し上げます。